2021年03月

多くの人の印象では、保険を購入すると、被保険者だけが保護できると考えています。しかし、それは真実ではありません。他の多くの形態の保険は、保険と投資の両方です。購入した保険は、お金を必要とする消費者を支援するためのローンの申し込みに使用できます。ローンを組むとき、私は何に注意を払うべきですか?

1.まず、すべての保険商品を保険証券ローンに申し込むことができますか?

答えはノーです。すべての保険商品を使用できるわけではありません。次の商品は使用できません。

1。消費者保険の種類

一般的に、貯蓄機能を備えた基金社会保険、年金保険、配当金共有生命保険は1つしか申請できません。ただし、医療保険や傷害保険などの短期消費者保険は保証できません。

2。短期間の製品

貯蓄機能があれば、長期保険商品のみが現金価値を持つことができます。短期保険商品の場合、通常、現金価値はありません。

3。すでに申し立てが行われている商品

現在、多くの重病保険には保険料を免除する機能があります。消費者が請求した後も、保険契約は引き続き有効であり、保険料を支払い続ける必要はありません。すでに請求されているのがこのタイプの製品である場合、現金価値はすでにゼロであり、ローンを申請することはできません裝修保險

4。投資連動型保険/ユニバーサル保険

合弁事業やユニバーサル保険には金銭的価値がありますが、その価値を判断することはできず、保険機能の評価も容易ではなく、担保としても利用できません。

2つ。ポリシーローンを申請する際に注意すべき問題は何ですか?

1.保険ローンの申し込みは、事業所で本人が行う必要があり、他人に委託することはできません(現在、保険会社の規制により、直接オンライン申し込みをサポートしている保険会社もあります)。

2.ポリシーローンは、好きなだけ借りることができるという意味ではありません。ポリシーのローン限度額は、通常70%から80%の現金価値に基づいています。社会保険を購入したばかりの場合、ローンのリスクがそれほど大きくなくても、通常、企業の現金の使用価値は高くありません。

3.ポリシーローンはポリシーの機能に影響を与えませんが、期限内に返済し、期限内に支払う必要があることを知っておく必要があります。そうしないと、元のポリシーの機能に影響します。

今日の社会では、エイズは自分たちのやっていることとはかけ離れていると感じる人が多いですが、実際はそうではありません。社会の発展と時代の発展とともに、エイズはさまざまな形で広がり、エイズの症例数は10万人にも上る。エイズの症状を知ることは、あなたがエイズにかかっているかどうかを判断するのに役立ちます。エイズ患者を判断する方法は雞尾酒治療

エイズ患者を判断する方法

人はHIVの存在を確認するために症状だけに頼るべきではありません。唯一の確実性はHIVの診断テストを実行することです。ただし、「寝汗、倦怠感、発熱、悪寒」などの症状が出た場合は注意が必要です。簡単に言えば、HIV感染の初期症状には、発熱と悪寒、寝汗、筋肉痛、発疹、喉の痛み、倦怠感、リンパ節の腫れ、口内炎などがあります。

時間内に治療しないと、HIVウイルスは体内のT細胞の数を減らし、他の感染症にかかりやすくなります。さらに、HIVウイルスに感染している人は、関連する癌にかかる可能性が高くなります雞尾酒治療

エイズはどのように広がりますか?

米国疾病予防管理センターの統計によると、HIV感染の最も一般的な方法は、性的接触と、針や注射器の使用によって引き起こされる体液の感染です。エイズを感染させる可能性のある体液には、血液、精液、尿道球腺液、直腸液、膣分泌物、母乳などがあります。

エイズは、これらの感染した体液が血液に直接注入されたり、粘膜や損傷した組織に接触したりすると、学生や企業の健全な発展に容易に広がる可能性があります。母親は妊娠中にエイズを赤ちゃんに渡すこともできます。医学的介入がない場合、感染率は15〜45%です。妊娠中に抗ウイルス治療を受けた場合、感染率は5%を下回る可能性があります雞尾酒治療

ご存知のように、エイズは不治の病であり、非常に急速に広がります。したがって、人々は日常生活の中で自分自身の衛生と清潔さにもっと注意を払い、それをエイズ患者の衣服と区別する必要があります。同時に、学生自身がエイズの兆候を示していることがわかった場合は、病院に行って治療に間に合うように情報を入手する必要があります。早期の予防と回復を真に達成できるのは、早期の検査だけです。

↑このページのトップヘ